コンピュータ企業と団体 の SunOSに関する解説。

株式会社 日立ソリューションズ

HITACHI Inspire the Next

  • ホーム
  • ソリューション・商品
  • 事例紹介
  • セミナー・展示会
  • ビジネスコラム
  • 企業情報
  • お問い合わせ

SunOS

読み方、または別称:さんおーえす

SunOSとは、4.1cBSDベースのUNIXオペレーティングシステムの一種で、サン・マイクロシステムズが開発した。後にSolarisと改称され、現在はオペレーティングシステムのカーネルの名称となっている。
1987年にAT&TとサンがBSDとSystem V、XENIXを統合するプロジェクトを開始することを発表し、その結果がSystem V Release 4である。1991年9月4日には、サンはBSDのコードベースからSVR4べースへ切り替えることを発表し、このリリースを社内ではSunOS 5と呼んでいた。
しかしこの時点からSolarisの呼称を使い始めており、ブランド名はSunOSだけを指さずに、OpenWindowsデスクトップ環境と、Open Network Computing機能を包含したものだとした。SVR4ベースのOSは、翌年まで大量に出荷されないとしていたが、既存のSunOS 4にもSolarisの名前を使用。
例えば、SunOS 5ならSolaris 2.0と呼んだ。SunOS 4.1.xに関しては1994年まで継続的にリリースされ、それぞれにSolaris 1.xの名称も付与された。ちなみに、SunOS 5はSolarisと認知されているが、OS立ち上げ時には古い名称が使われる場合もあったSunOS 5.x以降は、Solarisのバージョン番号との対応は単純だが、マイナー番号は同じである。

ページトップへ戻る

話題の用語

ITと社会用語辞典

ワークロード

ワークロードとは、システムのパフォーマンスを適正な状態に保つための指標のこと。

インターネット用語辞典

ライフログ

ライフログとは、人間の活動の記録(行動履歴)をデジタルデータとして記録すること、およびその記録のことである。

ページトップへ戻る

情報漏洩防止ソリューション 「秘文」

ITのお悩みをソリュっと解決! 特命課ソリュートくんがいく!

『オムニチャネル』から商品を探すページです。日立ソリューションズは、コンサルティングからシステム構築、サポートとトータルソリューションをご提供するシステムインテグレーション企業です。

ページトップへ戻る