情報科学 の StealthNetに関する解説。

株式会社 日立ソリューションズ

HITACHI Inspire the Next

  • ホーム
  • ソリューション・商品
  • 事例紹介
  • セミナー・展示会
  • ビジネスコラム
  • 企業情報
  • お問い合わせ

StealthNet

読み方、または別称:すてるすねっと

StealthNetとは、匿名のソフトウェアプロジェクトであるRShareネットワーク用のファイル共有を可能とするP2P型ファイル共有ソフトウェアである。
開発言語はC#であり、動作には.NET Framework 2.0以上が必要。数多くのプラットフォームで動作することができ、オープンソースで現在も開発が続いている。
RShareはeMuleのような直接接続を常套手段とするネットワークでなく、RShareクライアントは直接接続を決して行わない。
ファイル転送はいくつかのノードを中継して行われ、また、送信者と受信者のIPアドレスは秘匿されて、代わりにRShare IDが使用される。RShare IDからIPへ変換することは不可能であり、RShare IDは、ISPであっても解析することは出来無いとされている。
スウォーミング機能、レジューム機能、リアルタイムでファイル・フォルダを追加・削除する機能、多言語対応、拡張子別なども可能な検索機能、AES128bitによるノード間の通信の暗号化、ハッシュアルゴリズムはSHA-512を採用、多重ダウンロードが可能、複数OS対応などの機能が用意されている。

ページトップへ戻る

話題の用語

ITと社会用語辞典

ワークロード

ワークロードとは、システムのパフォーマンスを適正な状態に保つための指標のこと。

インターネット用語辞典

ライフログ

ライフログとは、人間の活動の記録(行動履歴)をデジタルデータとして記録すること、およびその記録のことである。

ページトップへ戻る

情報漏洩防止ソリューション 「秘文」

ITのお悩みをソリュっと解決! 特命課ソリュートくんがいく!

『オムニチャネル』から商品を探すページです。日立ソリューションズは、コンサルティングからシステム構築、サポートとトータルソリューションをご提供するシステムインテグレーション企業です。

ページトップへ戻る