データ圧縮 の Shortenに関する解説。

株式会社 日立ソリューションズ

HITACHI Inspire the Next

  • ホーム
  • ソリューション・商品
  • 事例紹介
  • セミナー・展示会
  • ビジネスコラム
  • 企業情報
  • お問い合わせ

Shorten

読み方、または別称:しょーてん

Shorten (SHN) は、現在では既に過去のものになりつつある古いタイプのファイルフォーマットであるがZIP、RAR、StuffIt に似てはいて、音声データ圧縮に最適化されている。
Shortenは可逆圧縮ファイル形式で、CD品質の音声圧縮ファイルに使われるがShorten自体 は開発は終わっていて、FLACやMPEG-4 ALS、Monkey's AudioやTTA、WavPack (WV)やTAKなど、より優れた可逆音声コーデックにとって代わられている。
しかし、Shorten 形式のコンサートの録音などが今でも多数あり、一般医流通している。可逆なので別のフォーマットに変換しても音質は低下しない。なお、Shorten ファイルの拡張子は .SHN である。
ただし、Shorten ファイルを伸張できるオーディオプレーヤーは現在では少ないため、伸張のみを行うプログラムを使って別のファイルフォーマットに変換する必要がある。その際、Shorten は可逆フォーマットなので、他の可逆フォーマットに変換しても音質は変化しない。

ページトップへ戻る

話題の用語

ITと社会用語辞典

ワークロード

ワークロードとは、システムのパフォーマンスを適正な状態に保つための指標のこと。

インターネット用語辞典

ライフログ

ライフログとは、人間の活動の記録(行動履歴)をデジタルデータとして記録すること、およびその記録のことである。

ページトップへ戻る

情報漏洩防止ソリューション 「秘文」

ITのお悩みをソリュっと解決! 特命課ソリュートくんがいく!

『オムニチャネル』から商品を探すページです。日立ソリューションズは、コンサルティングからシステム構築、サポートとトータルソリューションをご提供するシステムインテグレーション企業です。

ページトップへ戻る