情報科学 の SharpDevelopに関する解説。

株式会社 日立ソリューションズ

HITACHI Inspire the Next

  • ホーム
  • ソリューション・商品
  • 事例紹介
  • セミナー・展示会
  • ビジネスコラム
  • 企業情報
  • お問い合わせ

SharpDevelop

読み方、または別称:しゃーぷでぃべとっぷ

SharpDevelop(シャープデベロップ)とは、.NET Frameworkのための統合開発環境(IDE)のことで、オープンソースとして開発されている。また、.NET Frameworksの可能性を示すために、C#を用いているのも特徴である。対応しているプログラミング言語は、C#をはじめ、VsualBasic.NET、Booなど。
これらには、各言語に相互互換できるコンバータも含まれている。コンパイラとしては、.NET Frameworkの1.0、1.1、2.0、3.5とMono。SharpDevelop 2からはMS Buildプロジェクトファイルも使用しており、VisualStudioと互換性のあるソリューション・プロジェクトファイルを扱う。
また、TortoiseSVN、NUnit、FxCop、StyleCop、F#コンパイラの外部プログラムとも連携することが可能である。インターフェースは、日本語以外にも複数の言語の表示ができ、2009年2月には.NET Framework 3.5上で動作し、C# 3.0にも対応した最新版もリリースされている。
派生ソフトウェアとしてMonoDevelopFlashDevelopがあるが、前者は当初Windows依存部分をGTK#に置換して、Mono環境下で最適化を施していた。その後、独自の進化で現在ではまったく別の物となっている。一方後者は、Adobe Flex向けに改造が施された。

ページトップへ戻る

話題の用語

ITと社会用語辞典

ワークロード

ワークロードとは、システムのパフォーマンスを適正な状態に保つための指標のこと。

インターネット用語辞典

ライフログ

ライフログとは、人間の活動の記録(行動履歴)をデジタルデータとして記録すること、およびその記録のことである。

ページトップへ戻る

情報漏洩防止ソリューション 「秘文」

ITのお悩みをソリュっと解決! 特命課ソリュートくんがいく!

『オムニチャネル』から商品を探すページです。日立ソリューションズは、コンサルティングからシステム構築、サポートとトータルソリューションをご提供するシステムインテグレーション企業です。

ページトップへ戻る