認証 の SSOに関する解説。

株式会社 日立ソリューションズ

HITACHI Inspire the Next

  • ホーム
  • ソリューション・商品
  • 事例紹介
  • セミナー・展示会
  • ビジネスコラム
  • 企業情報
  • お問い合わせ

SSO

読み方、または別称:えすえすおー

SSOとは、一度の認証処理で複数のコンピュータ上にあるリソースが、利用可能になる認証機能のことである。正式名称は、「シングルサインオン」(Single Sign-On)。
あるコンピュータにログインした後、グループウェアなどのアプリケーションを使う際に、再度ログイン、また他のサーバ上のアプリケーションを使用する際にログインするといった状況で、ユーザーが複数のIDとパスワードを管理しなければいけなくなった時に、役に立つ機能である。
SSOを導入すれば、ユーザーは一つのIDとパスワードですべての機能を使用することができるようになる。ただし、セキリュティの強度が求められるような環境でSSOを導入した場合、複数のアプリケーションへのログイン処理が簡素化されるが、SSOのトリガーとなる最初のログイン対象となるアプリケーションなどの強度が重要になってくる。
リスクが少ない環境で利用する場合は、利便性を追求すれば良いが、セキリュティの強度がある程度求められる環境では、ワンタイムパスワードを利用する必要がある。要するに、二要素認証などのセキリュティ強化機能が重要となる。

ページトップへ戻る

話題の用語

ITと社会用語辞典

ワークロード

ワークロードとは、システムのパフォーマンスを適正な状態に保つための指標のこと。

インターネット用語辞典

ライフログ

ライフログとは、人間の活動の記録(行動履歴)をデジタルデータとして記録すること、およびその記録のことである。

ページトップへ戻る

情報漏洩防止ソリューション 「秘文」

ITのお悩みをソリュっと解決! 特命課ソリュートくんがいく!

『オムニチャネル』から商品を探すページです。日立ソリューションズは、コンサルティングからシステム構築、サポートとトータルソリューションをご提供するシステムインテグレーション企業です。

ページトップへ戻る