メモリカード の SDIOに関する解説。

株式会社 日立ソリューションズ

HITACHI Inspire the Next

  • ホーム
  • ソリューション・商品
  • 事例紹介
  • セミナー・展示会
  • ビジネスコラム
  • 企業情報
  • お問い合わせ

SDIO

読み方、または別称:えるでぃーあいおー

SDIO(エスディーアイオー)とは、Secure Digital Input/Outputの略で、SDメモリカードと同様のサイズで、SDカード用スロットを利用できるように設計された、拡張カードとして使用するメモリカードI/Oインターフェイス用の規格の一種である。
PCカードに比べて小さいスロットやカードが利用できることから筐体の小さなPDAでよく採用されており、SDIOに対応するカードスロットはSDIOスロットといい、拡張カードはSDIOカードという。
SDIOは、パソコンやPDAなどに機能を追加するときにSDカードスロットを利用するための規格であり、SDIOカードを用いることで、メモリとして情報を記録する代わりにデジタルカメラやPHS、Bluetooth、GPSなどの周辺機器に接続するためのインターフェイスとしての機能を持っている。
SDIOカードSDカード用スロットを利用できるように設計されているが、SDIOカードを利用するにはSDIOカードに対応したスロットが必要で、小型デジタルカメラなどのメモリカード専用スロットではSDIOカードを利用することはできない。

ページトップへ戻る

話題の用語

ITと社会用語辞典

ワークロード

ワークロードとは、システムのパフォーマンスを適正な状態に保つための指標のこと。

インターネット用語辞典

ライフログ

ライフログとは、人間の活動の記録(行動履歴)をデジタルデータとして記録すること、およびその記録のことである。

ページトップへ戻る

情報漏洩防止ソリューション 「秘文」

ITのお悩みをソリュっと解決! 特命課ソリュートくんがいく!

『オムニチャネル』から商品を探すページです。日立ソリューションズは、コンサルティングからシステム構築、サポートとトータルソリューションをご提供するシステムインテグレーション企業です。

ページトップへ戻る