情報科学 の SConsに関する解説。

株式会社 日立ソリューションズ

HITACHI Inspire the Next

  • ホーム
  • ソリューション・商品
  • 事例紹介
  • セミナー・展示会
  • ビジネスコラム
  • 企業情報
  • お問い合わせ

SCons

SConsはオープンソースのソフトウェア組み込みツールで、クラシックなmake ユーティリティの代わりであり、そこにさらにautotoolsの機能とデータ蓄積のコンパイラキャッシュ機能を併せ持っている。したがって、以前のツールと比べると使いやすく高い信頼性が得られる。
Sconsの特徴は、コンフィギュレーションファイルがPythonのスクリプトになっていることと、C、C++、FORTRANファイルの依存関係を分析する機能を持っていることである。
そのため、makemake depend や make cleanのようなコマンドを追加しなくても全ての依存関係を得ることができる。また、他の言語やファイルタイプについても、ユーザが依存関係スキャナを定義すれば容易に拡張ができる。
なお、gccに組み込まれている依存関係分析機能を使う代わりに、C/C++ のソースファイルに対しては #includeをregexpスキャンする。したがってgccを使った場合は依存関係分析が遅くなり、信頼性が低いと言う欠点はあるが、高い移植性がある。

ページトップへ戻る

話題の用語

ITと社会用語辞典

ワークロード

ワークロードとは、システムのパフォーマンスを適正な状態に保つための指標のこと。

インターネット用語辞典

ライフログ

ライフログとは、人間の活動の記録(行動履歴)をデジタルデータとして記録すること、およびその記録のことである。

ページトップへ戻る

情報漏洩防止ソリューション 「秘文」

ITのお悩みをソリュっと解決! 特命課ソリュートくんがいく!

『オムニチャネル』から商品を探すページです。日立ソリューションズは、コンサルティングからシステム構築、サポートとトータルソリューションをご提供するシステムインテグレーション企業です。

ページトップへ戻る