TCP/IP の RFCに関する解説。

株式会社 日立ソリューションズ

HITACHI Inspire the Next

  • ホーム
  • ソリューション・商品
  • 事例紹介
  • セミナー・展示会
  • ビジネスコラム
  • 企業情報
  • お問い合わせ

RFC

読み方、または別称:あーるえふしー

RFC (アールエフシー)とは、Request For Commentの略で、インターネットに関する技術の標準を定める団体であるIETFが正式に発行する文書のことである。RFCは「インターネットの設計書」「インターネットの仕様書」といえるもので、例えばFTP(RFC 959など)は、FTPの構築方法について解説されている。
IP(RFC 791)、TCP(RFC 793)、HTTP(RFC 2616)、などインターネットで利用されるプロトコルや、その他インターネットに関わるさまざまな技術の仕様・要件を、IETFでは定期的に通し番号をつけて公開している。なお標準化動向をまとめたRFCの通し番号は100の倍数になる慣例である。
RFCには、インターネットにおける主要な技術仕様の多くが文書化されて公表されており、提案の形で示されているが、事実上、インターネット関連技術の標準仕様として扱われている。
なお、毎年4月1日のエイプリルフールには、数件のジョークRFCが発行するのが伝統になっており、「伝書鳩プロトコル(RFC 1149など)」、「コーヒーポット制御プロトコル(RFC 2324)」、1999年に公開された、2000年問題(Y2K)ならぬ「10000年問題」(Y10K)などが知られている。

ページトップへ戻る

話題の用語

ITと社会用語辞典

ワークロード

ワークロードとは、システムのパフォーマンスを適正な状態に保つための指標のこと。

インターネット用語辞典

ライフログ

ライフログとは、人間の活動の記録(行動履歴)をデジタルデータとして記録すること、およびその記録のことである。

ページトップへ戻る

情報漏洩防止ソリューション 「秘文」

ITのお悩みをソリュっと解決! 特命課ソリュートくんがいく!

『オムニチャネル』から商品を探すページです。日立ソリューションズは、コンサルティングからシステム構築、サポートとトータルソリューションをご提供するシステムインテグレーション企業です。

ページトップへ戻る