コンピュータ企業と団体 の PowerBookに関する解説。

株式会社 日立ソリューションズ

HITACHI Inspire the Next

  • ホーム
  • ソリューション・商品
  • 事例紹介
  • セミナー・展示会
  • ビジネスコラム
  • 企業情報
  • お問い合わせ

PowerBook

読み方、または別称:ぱわーぶっく

PowerBookとは、ノート型Macintoshのこと。製造、及び販売はアップルによる。読み方は「パワーブック」。1991年に発売された。現在のノート型パーソナルコンピュータの仕様の先駆けという位置付けにあり、一般的なキーボードの前にバームレストとトラックボール、今でいうトラックバッドを配したデザインや、初代PowerBookの3機種、すなわち100、140、170は標準でハードディスクが内蔵されていた。
また、SCSIトラックパッド、ワイド液晶、Gigabit EthernetDVI、FireWire 800(IEEE 1394b)、バックライトキーボードなどを、ノート型の業界としては先行して搭載していた。また、MC68000(68k)系統のCPUが、1995年まで搭載されていた。1995年からは、PowerBookからPowerPCへと移行することによって、その性能を大きく向上することを可能とした。
PowerBookという名称は、ほとんどのMacintoshのノート型機で使用されていたが、1999年、iBookシリーズが登場したことを受けて、PowerBookは高機能モデルの名称として使用されるようになった。さらに、後の2005年には、PowerPCからIntel Coreへ移行したことにより、製品名称がMacBook Proへと変更になり、それまでのiBookシリーズはMacBookへと移行された。

ページトップへ戻る

話題の用語

ITと社会用語辞典

ワークロード

ワークロードとは、システムのパフォーマンスを適正な状態に保つための指標のこと。

インターネット用語辞典

ライフログ

ライフログとは、人間の活動の記録(行動履歴)をデジタルデータとして記録すること、およびその記録のことである。

ページトップへ戻る

情報漏洩防止ソリューション 「秘文」

ITのお悩みをソリュっと解決! 特命課ソリュートくんがいく!

『オムニチャネル』から商品を探すページです。日立ソリューションズは、コンサルティングからシステム構築、サポートとトータルソリューションをご提供するシステムインテグレーション企業です。

ページトップへ戻る