情報科学 の POPFileに関する解説。

株式会社 日立ソリューションズ

HITACHI Inspire the Next

  • ホーム
  • ソリューション・商品
  • 事例紹介
  • セミナー・展示会
  • ビジネスコラム
  • 企業情報
  • お問い合わせ

POPFile

読み方、または別称:ぽっぷふぁいる

POPFileとは、自動的にメールを振り分けるフィルタのことである。John Graham Cummingによって作られた。フリーソフトなので誰でも無料で使用することができる。たくさんの言語に対応していて、インストールの時にNihongoを選択することで日本語での使用も可能である。POPFileの設置を行うことによって必要なメールと不必要なメールを振り分けることができる。PopFileは、ナイーブ・ベイズ法というアルゴリズムによって分類される。迷惑メールの振り分けに使われることが多いが、迷惑メール以外にもフォルダの中にメールをたくさん保存するといった使用も可能である。他にも、POPFileは他のナイーブ・ベイズ法を使用したメールフィルタと比べシンプルなデザインをしていることや、高い学習能力などに特徴がある。
Popfileには3つのバージョンがある。POPFile Windows版とPOPFileクロスプラットフォーム版、POPFile Mac OS版の3つがある。それぞれダウンロードすることでPOPFileを使用できる。Windows版はPOPFileが動作しやすいようなインストーラ形式で配布が行われている。

ページトップへ戻る

話題の用語

ITと社会用語辞典

ワークロード

ワークロードとは、システムのパフォーマンスを適正な状態に保つための指標のこと。

インターネット用語辞典

ライフログ

ライフログとは、人間の活動の記録(行動履歴)をデジタルデータとして記録すること、およびその記録のことである。

ページトップへ戻る

情報漏洩防止ソリューション 「秘文」

ITのお悩みをソリュっと解決! 特命課ソリュートくんがいく!

『オムニチャネル』から商品を探すページです。日立ソリューションズは、コンサルティングからシステム構築、サポートとトータルソリューションをご提供するシステムインテグレーション企業です。

ページトップへ戻る