メール の POP before SMTPに関する解説。

株式会社 日立ソリューションズ

HITACHI Inspire the Next

  • ホーム
  • ソリューション・商品
  • 事例紹介
  • セミナー・展示会
  • ビジネスコラム
  • 企業情報
  • お問い合わせ

POP before SMTP

読み方、または別称:ぽっぷびふぉーえすえむてぃーぴー

POP before SMTPとは、ユーザが電子メールをSMTPで送信する前に、POP の認証を通過しておく必要があると言うことで、この名称がつけられた。
すなわち、ユーザがメールを受信する場合は、POP3等を用いてISPの受信用メールサーバからユーザの端末へメールを転送して、それを取り出すのが一般的である。POP3等のメール取得用のプロトコルは、ユーザ名とパスワードの認証が必須となっているため、POP3認証を通過したユーザ端末のIPアドレスは、正規のユーザであると推定することができる。
この性質を利用して、POP before SMTPの環境では、中継用のメールサーバは、そのISP内部からの中継要求を受ける一方で、外部ISPからの接続に関しては、POP3認証を通過しているメール中継だけを一時的に受け付けるようにする。
このようにすれば、POP3認証を通過できないユーザからのメール中継要求を拒否しながら、正規のユーザからのメール中継を受け付けることができる。

ページトップへ戻る

話題の用語

ITと社会用語辞典

ワークロード

ワークロードとは、システムのパフォーマンスを適正な状態に保つための指標のこと。

インターネット用語辞典

ライフログ

ライフログとは、人間の活動の記録(行動履歴)をデジタルデータとして記録すること、およびその記録のことである。

ページトップへ戻る

情報漏洩防止ソリューション 「秘文」

ITのお悩みをソリュっと解決! 特命課ソリュートくんがいく!

『オムニチャネル』から商品を探すページです。日立ソリューションズは、コンサルティングからシステム構築、サポートとトータルソリューションをご提供するシステムインテグレーション企業です。

ページトップへ戻る