プロジェクトマネジメント の PMPに関する解説。

株式会社 日立ソリューションズ

HITACHI Inspire the Next

  • ホーム
  • ソリューション・商品
  • 事例紹介
  • セミナー・展示会
  • ビジネスコラム
  • 企業情報
  • お問い合わせ

PMP

読み方、または別称:ぴーえむぴー

PMPとは、アメリカの団体PMIが認定しているプロジェクトマネジメントの国際資格である。正式にはProject Management Instituteという非営利団体である。プロジェクトマネジメントに関する経験ばかりではなく、教育や体系的な知識などを問われ、その程度を測定するものであって、免許制ではない。ただ。スキルの高さは一定の評価を受けるものであり、ITや建設業界においては一目置かれる資格である。
合格をしたあとには、CCRと呼ばれるプログラム(個人的な教育職務能力の育成)を受けることを必修とされる。3年ごとに60ポイントPDU(承認された学習1PDUは1時間と数えられる)と呼ばれる単位を習得しなければならない。
これはプログラムの受講以外に、記事作成、講演活動などのフィールドを広げた活動をしなければならない。ここまで厳しい資格だからこそ、今では世界の標準となっている。スキル評価として、国に関係なく、世界で通用するプロジェクトマネジメントとして活躍することができる。

ページトップへ戻る

話題の用語

ITと社会用語辞典

ワークロード

ワークロードとは、システムのパフォーマンスを適正な状態に保つための指標のこと。

インターネット用語辞典

ライフログ

ライフログとは、人間の活動の記録(行動履歴)をデジタルデータとして記録すること、およびその記録のことである。

ページトップへ戻る

情報漏洩防止ソリューション 「秘文」

ITのお悩みをソリュっと解決! 特命課ソリュートくんがいく!

『オムニチャネル』から商品を探すページです。日立ソリューションズは、コンサルティングからシステム構築、サポートとトータルソリューションをご提供するシステムインテグレーション企業です。

ページトップへ戻る