製品 の PC-9821に関する解説。

株式会社 日立ソリューションズ

HITACHI Inspire the Next

  • ホーム
  • ソリューション・商品
  • 事例紹介
  • セミナー・展示会
  • ビジネスコラム
  • 企業情報
  • お問い合わせ

PC-9821

読み方、または別称:ぴーしーきゅうはちにいち

PC-9821シリーズは、かつて日本電気 (NEC)が1992年から2003年までにわたり継続して販売していたパソコンの名称で、同社のPC-9800シリーズの上位互換機である。
製品名の「9821」のうちの「21」の部分が白抜き文字となっていて、それは、21世紀に向けたPC-9800シリーズという意味である。ただし、結果的には新シリーズのPC98-NXの発売に伴い、21世紀に入って数年で生産を終了した。
PC-9821の初代機は1992年10月に発売されたインテル80386SXCPU機で、ハードウェアを拡張したマルチメディア志向のPC-98GSの廉価版という位置付けがされていた。
グラフィック機能は640ドット×480ライン同時256色という拡張表示モードで、音源はFM音源とPCM音源を搭載していた。しかし、Windows95の発売でパソコンが急速に普及するにつれ、PC-9821シリーズの優位性は薄れて行き、最終的には、2010年10月末をもってその終焉を迎えた。

ページトップへ戻る

話題の用語

ITと社会用語辞典

ワークロード

ワークロードとは、システムのパフォーマンスを適正な状態に保つための指標のこと。

インターネット用語辞典

ライフログ

ライフログとは、人間の活動の記録(行動履歴)をデジタルデータとして記録すること、およびその記録のことである。

ページトップへ戻る

情報漏洩防止ソリューション 「秘文」

ITのお悩みをソリュっと解決! 特命課ソリュートくんがいく!

『オムニチャネル』から商品を探すページです。日立ソリューションズは、コンサルティングからシステム構築、サポートとトータルソリューションをご提供するシステムインテグレーション企業です。

ページトップへ戻る