コンピュータ企業と団体 の OQOに関する解説。

株式会社 日立ソリューションズ

HITACHI Inspire the Next

  • ホーム
  • ソリューション・商品
  • 事例紹介
  • セミナー・展示会
  • ビジネスコラム
  • 企業情報
  • お問い合わせ

OQO

読み方、または別称:おくお

OQO (オーキューオー、またはオクオ)とは、ウルトラパーソナルコンピュータのOQO model 01のこと、または開発元である米国OQO社とOQO社が製造・販売している小型コンピュータのことを指す。
OQO社は、2000年にApple社の元社員ジョリー・ベルらによって設立された企業で、2002年にWindows XPマシンを発表して注目を集めた。しかしその後、新しい機種の開発に関する話は聞かれず、2004年10月にWindows XP搭載の超小型PCの「OQO model 01 ultra personal computer(略称:UPC)」が発売された。
OQO model 01の本体サイズは124 mm×86 mm×23mm。重さは約396.9gというもので、800×480の5インチワイドVGAが採用されている。その他のスペックは、256MBのメモにHDDは20GB、バッテリの駆動時間は約3時間。ワイヤレスLAN、そしてBluetoothに対応し、インタフェースには、USB1.1とIEEE1394、Audio out、Microphoneが用意されていた。
OSにはWindows XP Professionalが搭載されていた。オプションでOffice Small Business Editionをプリインストールすることも可能というものであった。その後OQO社からはOQO model 01+、OQO model 02、OQO model 02+がリリースされている。

ページトップへ戻る

話題の用語

ITと社会用語辞典

ワークロード

ワークロードとは、システムのパフォーマンスを適正な状態に保つための指標のこと。

インターネット用語辞典

ライフログ

ライフログとは、人間の活動の記録(行動履歴)をデジタルデータとして記録すること、およびその記録のことである。

ページトップへ戻る

情報漏洩防止ソリューション 「秘文」

ITのお悩みをソリュっと解決! 特命課ソリュートくんがいく!

『オムニチャネル』から商品を探すページです。日立ソリューションズは、コンサルティングからシステム構築、サポートとトータルソリューションをご提供するシステムインテグレーション企業です。

ページトップへ戻る