メール の OP25Bに関する解説。

株式会社 日立ソリューションズ

HITACHI Inspire the Next

  • ホーム
  • ソリューション・商品
  • 事例紹介
  • セミナー・展示会
  • ビジネスコラム
  • 企業情報
  • お問い合わせ

OP25B

読み方、または別称:おーぴーにじゅうごびー

OP25B(Outbound Port 25 Blocking)は簡単に言えば、ウイルスに感染したパソコンからウイルスメールが送信されることを防止するための方法である。つまり、インターネットサービスプロバイダ側で許可した特定のサーバ以外の送信をブロックするという対策方法である。
すなわち、インターネットサービスプロバイダ(ISP)の悪意あるユーザが自分のメールサーバからスパムやウイルスに感染したパソコンからウイルスメールを送信するのを防止するために、ISPが許可したサーバ以外のSMTP(つまりTCPポートの25番)の送信をブロックする対策方法である。
OP25Bは、確かにコンピュータからのスパム送信や、パソコンから携帯キャリア宛のスパムの送信を阻止する上で一定の効果をあげている。しかし、一方で予告無く実施されるのでユーザが設定を変更しなければならないとか、利用していた外部のメールサーバが対応しきれなくなり、急に送信ができなくなるといった問題もある。

ページトップへ戻る

話題の用語

ITと社会用語辞典

ワークロード

ワークロードとは、システムのパフォーマンスを適正な状態に保つための指標のこと。

インターネット用語辞典

ライフログ

ライフログとは、人間の活動の記録(行動履歴)をデジタルデータとして記録すること、およびその記録のことである。

ページトップへ戻る

情報漏洩防止ソリューション 「秘文」

ITのお悩みをソリュっと解決! 特命課ソリュートくんがいく!

『オムニチャネル』から商品を探すページです。日立ソリューションズは、コンサルティングからシステム構築、サポートとトータルソリューションをご提供するシステムインテグレーション企業です。

ページトップへ戻る