情報科学 の Nano-ITXに関する解説。

株式会社 日立ソリューションズ

HITACHI Inspire the Next

  • ホーム
  • ソリューション・商品
  • 事例紹介
  • セミナー・展示会
  • ビジネスコラム
  • 企業情報
  • お問い合わせ

Nano-ITX

読み方、または別称:なのあいてぃーえっくす

Nano-ITX(ナノ・アイティーエックス)とは、台湾のVIA Technologies社が開発したマザーボードのフォームファクタで、 従来のMini-ITXよりもさらに小さく、マザーボードのサイズは120mmx120mmである。
Nano-ITXがMini-ITXと異なる点は、基本的にVIA Technologies社だけがマザーボードを販売していることである。
因みに、フォームファクタ(form factor)とは、例えばコンピュータで主要なシステム部品である半導体製品を載せるマザーボードの物理的寸法を指定したものである。
特にPC/AT互換機の業界では、フォームファクタを標準化することで各メーカー間やコンピュータの世代間での部品交換が容易になる。なお、フォームファクタと呼ばれる規格の中でも最も重要なものはマザーボードの形状規格があり、これがケース全体の大きさを決定する。マザーボードはより小さいフォームファクタのものが開発され、実装されてきたが、さらなる縮小には現実問題として電源回路の技術革新がネックになっている。

ページトップへ戻る

話題の用語

ITと社会用語辞典

ワークロード

ワークロードとは、システムのパフォーマンスを適正な状態に保つための指標のこと。

インターネット用語辞典

ライフログ

ライフログとは、人間の活動の記録(行動履歴)をデジタルデータとして記録すること、およびその記録のことである。

ページトップへ戻る

情報漏洩防止ソリューション 「秘文」

ITのお悩みをソリュっと解決! 特命課ソリュートくんがいく!

『オムニチャネル』から商品を探すページです。日立ソリューションズは、コンサルティングからシステム構築、サポートとトータルソリューションをご提供するシステムインテグレーション企業です。

ページトップへ戻る