情報科学 の MonoDevelopに関する解説。

株式会社 日立ソリューションズ

HITACHI Inspire the Next

  • ホーム
  • ソリューション・商品
  • 事例紹介
  • セミナー・展示会
  • ビジネスコラム
  • 企業情報
  • お問い合わせ

MonoDevelop

読み方、または別称:ものでぃべろっぷ

MonoDevelopとは、オープンソース統合開発環境のことで、主に、Monoプラットフォーム上で動作するものである。これはMonoが対応する環境であれば、OSの種類に関わらず動作させることが可能であるとしている。Mono(モノ)とは、オープンソースソフトウェア群、または、そのプロジェクト名を指す名称で、その目的は、Ecma標準に準じた.NET Framework互換の環境を実現するためとしている。
一方、MonoDevelopは、元々、MonoとMicrosoft .NET Frameworkを使用したソフトウェア開発をターゲットとしている。MonoDevelopの特徴は、ユーザーがこれから入力しようとしている文字列を予測する機能、すなわち自動補完や、ソースコード管理の利用、GTK# GUIデザイナーのSteticが搭載されたことによるRAD(Rapid Application Development)の対応、ウェブデザイナーなどの統合などが挙げられる。
ただし、現在では、MonoDevelopプロジェクトはMonoプロジェクトに吸収されており、NovellとMonoコミュニティによって、積極的に整備されている。なお、Mono 1.0 Beta 2以降においては、MonoにはMonoDevelopがバンドルされている。

ページトップへ戻る

話題の用語

ITと社会用語辞典

ワークロード

ワークロードとは、システムのパフォーマンスを適正な状態に保つための指標のこと。

インターネット用語辞典

ライフログ

ライフログとは、人間の活動の記録(行動履歴)をデジタルデータとして記録すること、およびその記録のことである。

ページトップへ戻る

情報漏洩防止ソリューション 「秘文」

ITのお悩みをソリュっと解決! 特命課ソリュートくんがいく!

『オムニチャネル』から商品を探すページです。日立ソリューションズは、コンサルティングからシステム構築、サポートとトータルソリューションをご提供するシステムインテグレーション企業です。

ページトップへ戻る