マイクロプロセッサ用語辞典 の MPUに関する解説。

株式会社 日立ソリューションズ

HITACHI Inspire the Next

  • ホーム
  • ソリューション・商品
  • 事例紹介
  • セミナー・展示会
  • ビジネスコラム
  • 企業情報
  • お問い合わせ

MPU

読み方、または別称:えむぴーゆー

MPU(Micro Processing Unit、マイクロ・プロセシング・ユニット)はCPU(Central Processing Unit、 シーピーユー、)のことで、コンピュータでは不可欠な中心的な処理装置として働く電子回路のことである。日本語では中央処理装置(ちゅうおうしょりそうち)または中央演算処理装置(ちゅうおうえんざんしょりそうち)である。
CPUはプログラムにしたがって忠実に様々な数値計算や情報処理、機器制御などを行う。なお、CPUは縁の下の力持ちであり、ハードウェアであるプロセッサによりその動作が具現化されるが、現代のプロセッサの大多数はマイクロプロセッサである。
CPUは記憶装置上のプログラムであるコマンドの列を順に読み込んで解釈し、そのコマンドを実行していく。したがって、CPUはコンピュータ内での演算を行なう中心的役割を果たすが、人間に例えるとまさに脳の部分に相当する。

ページトップへ戻る

話題の用語

ITと社会用語辞典

ワークロード

ワークロードとは、システムのパフォーマンスを適正な状態に保つための指標のこと。

インターネット用語辞典

ライフログ

ライフログとは、人間の活動の記録(行動履歴)をデジタルデータとして記録すること、およびその記録のことである。

ページトップへ戻る

情報漏洩防止ソリューション 「秘文」

ITのお悩みをソリュっと解決! 特命課ソリュートくんがいく!

『オムニチャネル』から商品を探すページです。日立ソリューションズは、コンサルティングからシステム構築、サポートとトータルソリューションをご提供するシステムインテグレーション企業です。

ページトップへ戻る