無線 の MIMOに関する解説。

株式会社 日立ソリューションズ

HITACHI Inspire the Next

  • ホーム
  • ソリューション・商品
  • 事例紹介
  • セミナー・展示会
  • ビジネスコラム
  • 企業情報
  • お問い合わせ

MIMO

読み方、または別称:まいも

MIMO(マイモ)は、複数のアンテナを組み合わせることによって行う無線LAN技術のことである。送信機と受信機でそれぞれアンテナを使用して、無線LANの高速化などに応用するなど、通信品質の向上を図ることが目的である。
広帯域を確保しようと、帯域幅や送信出力を強化が考えられるが、そのようなことは不要でアンテナを増やすことで、環境を劇的に改善することができる。アンテナの本数に比例する効果が得られる。もちろん周波数帯は同一のものを使うので、送られる電波は合成波となる。
送られたデータは通信をしたい情報に分離するために必要な演算は、携帯電話や組込機器でも利用でき、今では、IEEE802.11n、4G、WiMAX、XGP、LTE(Long Term Evolution)、HSPA+といった複数の無線通信技術で使われている。
複数アンテナがあるため、電波の経路も複雑になり、障害物が多くある環境においても、送受信は安定し、通信状況の一層の改善に役立つ。無線LANが盛んに行われるようになった最近ではなくてはならない存在となっている。

ページトップへ戻る

話題の用語

ITと社会用語辞典

ワークロード

ワークロードとは、システムのパフォーマンスを適正な状態に保つための指標のこと。

インターネット用語辞典

ライフログ

ライフログとは、人間の活動の記録(行動履歴)をデジタルデータとして記録すること、およびその記録のことである。

ページトップへ戻る

情報漏洩防止ソリューション 「秘文」

ITのお悩みをソリュっと解決! 特命課ソリュートくんがいく!

『オムニチャネル』から商品を探すページです。日立ソリューションズは、コンサルティングからシステム構築、サポートとトータルソリューションをご提供するシステムインテグレーション企業です。

ページトップへ戻る