権利保護 の MGに関する解説。

株式会社 日立ソリューションズ

HITACHI Inspire the Next

  • ホーム
  • ソリューション・商品
  • 事例紹介
  • セミナー・展示会
  • ビジネスコラム
  • 企業情報
  • お問い合わせ

MG

読み方、または別称:えむじー

MGとは、Magic Gate(マジックゲート)の略で、ソニーが開発した、マルチメディアデータの著作権保護技術のこと。
ソニーのメモリーカード・マジックゲートメモリースティックメモリースティックPRO、マジックゲートメモリースティックDuo、メモリースティック PRO Duo、ソニー・コンピュータエンタテインメントのプレイステーション2専用メモリーカード、そしてau携帯電話(外部メモリメモリースティック Duoを使用する機種)のセキュアデータの保存などに使用されている。
MagicGateでは、著作権が保護されている音楽などのデータを暗号化しており、認証により正統と認められた機器もしくは機器間でしかデータの再生や移動を行うことができないようにしている。これにより、マルチメディアデータの不正なコピーを防ぐことができる。
メモリースティックには、MagicGate対応の「マジックゲートメモリースティック」(MGメモリースティック)があり、MagicGateにより保護されたデータは、このMGメモリースティックにしか記録できず、また携帯音楽プレーヤなどもMagicGateに対応していなければ再生できない。

ページトップへ戻る

話題の用語

ITと社会用語辞典

ワークロード

ワークロードとは、システムのパフォーマンスを適正な状態に保つための指標のこと。

インターネット用語辞典

ライフログ

ライフログとは、人間の活動の記録(行動履歴)をデジタルデータとして記録すること、およびその記録のことである。

ページトップへ戻る

情報漏洩防止ソリューション 「秘文」

ITのお悩みをソリュっと解決! 特命課ソリュートくんがいく!

『オムニチャネル』から商品を探すページです。日立ソリューションズは、コンサルティングからシステム構築、サポートとトータルソリューションをご提供するシステムインテグレーション企業です。

ページトップへ戻る