基盤技術 の LSIに関する解説。

株式会社 日立ソリューションズ

HITACHI Inspire the Next

  • ホーム
  • ソリューション・商品
  • 事例紹介
  • セミナー・展示会
  • ビジネスコラム
  • 企業情報
  • お問い合わせ

LSI

読み方、または別称:えるえすあい

LSIとは、Large-scale Integrated Circuitの略で、集積回路(しゅうせきかいろ)のことであり、スペースをとらずに、特定の複雑な機能を1つのICで果たすために、多数の素子を一つにまとめた電子部品である。
なお、LSI(集積回路)に対し、トランジスタや抵抗(レジスタ)、コンデンサ(キャパシタ)、コイルなどの単体部品はディスクリート・タイプと呼ばれて、区別されている。
今の全ての電子機器で使われる電子回路は、増幅器や演算器などの機能単位では回路構成が決まっているので、個別のディスクリート・タイプの抵抗やコンデンサ、トランジスタを1つずつ組み立てる事は、コストも高くなり、サイズも大きくなり、非効率的であり、したがって故障の原因にもなる。
それに対して、複雑な回路を小さな1つの半導体にまとめて作り込んだチップがLSI(集積回路)であり、現在のコンピュータ、その他のデジタル機器の中心になっている。

ページトップへ戻る

話題の用語

ITと社会用語辞典

ワークロード

ワークロードとは、システムのパフォーマンスを適正な状態に保つための指標のこと。

インターネット用語辞典

ライフログ

ライフログとは、人間の活動の記録(行動履歴)をデジタルデータとして記録すること、およびその記録のことである。

ページトップへ戻る

情報漏洩防止ソリューション 「秘文」

ITのお悩みをソリュっと解決! 特命課ソリュートくんがいく!

『オムニチャネル』から商品を探すページです。日立ソリューションズは、コンサルティングからシステム構築、サポートとトータルソリューションをご提供するシステムインテグレーション企業です。

ページトップへ戻る