情報科学 の LMMSに関する解説。

株式会社 日立ソリューションズ

HITACHI Inspire the Next

  • ホーム
  • ソリューション・商品
  • 事例紹介
  • セミナー・展示会
  • ビジネスコラム
  • 企業情報
  • お問い合わせ

LMMS

読み方、または別称:えるえむえむえす

LMMSとは、Linux MultiMedia Studioの略称。Linux MultiMedia Studioとは、音楽作成ソフトウェアの1つである。GPLライセンスの元で配布されているフリーソフトウェアで、Linux上でのFL StudioやCubase、Logic Proに相当するものという位置付けにある。MIDIキーボードで演奏することで音を作り、合成やサンプルのアレンジなどの編集を行うことができる。
主な機能の例としては、作曲ツールSong-Editorと、ビート&ベース作成 Beat+Bassline-Editor、サンプラー機能、ピアノロール機能、無制限のサウンドミキサー、64チャンネルのエフェクトミキサー、多種におよぶパワフルなエフェクター、オートメーション機能、SoundFont2、VST(i)、LADSPA、GUS Patches、MIDI 対応、さらにMIDI、FLP(Fruityloops Project)ファイルの読み込みや、wav. oggファイルへエクスポートが可能、日本語への対応などが挙げられる。
このような機能の他にも、LMMSは、ソフトウェア・シンセサイザーや、その他プラグイン、サンプルファイルなどを扱うことが可能となっている。また、Unix 系 OSにおいて、 Microsoft Windows 用アプリケーションをネイティブ動作させるためのプログラム群であるWine、及びVSTプラグインインストゥルメントを通し、サポートをするものである。

ページトップへ戻る

話題の用語

ITと社会用語辞典

ワークロード

ワークロードとは、システムのパフォーマンスを適正な状態に保つための指標のこと。

インターネット用語辞典

ライフログ

ライフログとは、人間の活動の記録(行動履歴)をデジタルデータとして記録すること、およびその記録のことである。

ページトップへ戻る

情報漏洩防止ソリューション 「秘文」

ITのお悩みをソリュっと解決! 特命課ソリュートくんがいく!

『オムニチャネル』から商品を探すページです。日立ソリューションズは、コンサルティングからシステム構築、サポートとトータルソリューションをご提供するシステムインテグレーション企業です。

ページトップへ戻る