行政/政策 の LGWANに関する解説。

株式会社 日立ソリューションズ

HITACHI Inspire the Next

  • ホーム
  • ソリューション・商品
  • 事例紹介
  • セミナー・展示会
  • ビジネスコラム
  • 企業情報
  • お問い合わせ

LGWAN

読み方、または別称:えるじーわん

LGWAN(エルジーワン)とは、Local Government WANの略で、地方自治体のコンピュータネットワークを相互接続した広域ネットワークのことである。正式名称は「総合行政ネットワーク」。
LGWANは、地方自治体間のコミュニケーションの円滑化や情報共有、行政事務の効率化、アプリケーションの共同利用などによる重複投資の抑制などを目指して2001年に創設され、2001年10月に都道府県・政令指定都市間の接続が実現している。
2002年度には中央省庁のコンピュータネットワーク(1997年1月運用が開始)を相互接続した広域ネットワークの霞ヶ関WANにも接続され、2004年3月に全市区町村との接続が完了した。
LGWANは、高い安定性と機密性が求められるセキュアなネットワークとして、暗号化、ファイアウォール、侵入検知といったセキュリティ対策が講じられており、地方公共団体が電子メールやWebページをセキュアなネットワーク上で利用できる仕組みを提供。
また、基本サービスとして、LGWAN電子文書交換システム、参加団体情報掲示板等、情報の収集・交換・提供が可能なサービスを提供しているほか、国・地方公共団体及び民間 企業等がASPとしてLGWANを通じたアプリケーション・サービスを提供している。

ページトップへ戻る

話題の用語

ITと社会用語辞典

ワークロード

ワークロードとは、システムのパフォーマンスを適正な状態に保つための指標のこと。

インターネット用語辞典

ライフログ

ライフログとは、人間の活動の記録(行動履歴)をデジタルデータとして記録すること、およびその記録のことである。

ページトップへ戻る

情報漏洩防止ソリューション 「秘文」

ITのお悩みをソリュっと解決! 特命課ソリュートくんがいく!

『オムニチャネル』から商品を探すページです。日立ソリューションズは、コンサルティングからシステム構築、サポートとトータルソリューションをご提供するシステムインテグレーション企業です。

ページトップへ戻る