液晶 の LCDに関する解説。

株式会社 日立ソリューションズ

HITACHI Inspire the Next

  • ホーム
  • ソリューション・商品
  • 事例紹介
  • セミナー・展示会
  • ビジネスコラム
  • 企業情報
  • お問い合わせ

LCD

読み方、または別称:えるしーでぃー

LCD (Liquid Crystal Display)とは、液晶を利用した表示装置のことである。液晶画面は、サンドイッチのような構造になっており、2枚のガラス板の間に液晶ディスプレイを駆動するための透明電極、液晶の分子を一定方向に並べるための配向膜、そして液晶材料を封入する。
液晶は、光を通すと分子の並ぶ隙間に沿って光が通るが、分子の並び方は電圧をかけるなどの外からの刺激によって並び方が変わる。液晶画面は、この特性により光の透過率を増減させることで像を表示する構造になっている。
液晶自体は発光しないため、明るいところでは反射光が、暗いところではバックライトの光が使われる。液晶ディスプレイにはノートパソコンなどに多く利用されるSTN方式やDSTN方式などの単純マトリクス方式と、画像の表示品質が高TFTなどのアクティブマトリクス方式がある。
液晶ディスプレイはブラウン管タイプのディスプレイなどの表示装置に比べると、格段に薄い上に軽いため、携帯用コンピュータや省スペースデスクトップパソコンによく使われている。

ページトップへ戻る

話題の用語

ITと社会用語辞典

ワークロード

ワークロードとは、システムのパフォーマンスを適正な状態に保つための指標のこと。

インターネット用語辞典

ライフログ

ライフログとは、人間の活動の記録(行動履歴)をデジタルデータとして記録すること、およびその記録のことである。

ページトップへ戻る

情報漏洩防止ソリューション 「秘文」

ITのお悩みをソリュっと解決! 特命課ソリュートくんがいく!

『オムニチャネル』から商品を探すページです。日立ソリューションズは、コンサルティングからシステム構築、サポートとトータルソリューションをご提供するシステムインテグレーション企業です。

ページトップへ戻る