サーバ の LAMPに関する解説。

株式会社 日立ソリューションズ

HITACHI Inspire the Next

  • ホーム
  • ソリューション・商品
  • 事例紹介
  • セミナー・展示会
  • ビジネスコラム
  • 企業情報
  • お問い合わせ

LAMP

読み方、または別称:らんぷ

LAMP(ランプ)とは、データベース連動型のwebアプリケーションを構築する際に使われること の多いオープンソースソフトウェアの組み合わせを頭文字を合わせて総称した語である。LはOSで ある「Linux」、Aはwebサーバーである「Apache HTTP Server」、Mはデーターベースの管理システムである「MySQL」、Pはスクリプト言語の「Perl 」あるいは「PHP 」か「Python 」から、LAMPとされる。
それぞれの分野で定番とされる無償のオープンソフトウェアの組み合わせであり、高度なwebアプリ ケーションを構築することができる。データベースに「PostgreSQL」を使う組み合わせの場合は 「LAPP」と呼ばれる。
90年代後半から、安価にサーバーを構築できるソフトウェアの組み合わせとしてLAMPという総称 が生まれた。当時は利用する人が少なかったが、現在ではオープンソースソフトウェアの認知度が高 まり、ユーザー数も多い。

ページトップへ戻る

話題の用語

ITと社会用語辞典

ワークロード

ワークロードとは、システムのパフォーマンスを適正な状態に保つための指標のこと。

インターネット用語辞典

ライフログ

ライフログとは、人間の活動の記録(行動履歴)をデジタルデータとして記録すること、およびその記録のことである。

ページトップへ戻る

情報漏洩防止ソリューション 「秘文」

ITのお悩みをソリュっと解決! 特命課ソリュートくんがいく!

『オムニチャネル』から商品を探すページです。日立ソリューションズは、コンサルティングからシステム構築、サポートとトータルソリューションをご提供するシステムインテグレーション企業です。

ページトップへ戻る