情報科学 の Kontactに関する解説。

株式会社 日立ソリューションズ

HITACHI Inspire the Next

  • ホーム
  • ソリューション・商品
  • 事例紹介
  • セミナー・展示会
  • ビジネスコラム
  • 企業情報
  • お問い合わせ

Kontact

読み方、または別称:こんたくと

Kontactとは、KDE用の個人情報マネージャとグループウェアソフトウェアスイートのことである。主にコンタクトやTo-do、カレンダー、ニュースなどをサポートし、多くのアプリケーションを組み込んでいる。その為、KPartsを使用する。
KDE(ケーディーイー)とは、統合アプリケーションを制作する国際的なフリーソフトウェア共同体のことである。動作は、X Windows System上などで動作する「KDE Software Compilation」などで提供。GPLなどのライセンスの下で提供されている。
提供されているデスクトップ環境は、Qtなどのコアテクノロジの上で、ウェブブラウジングやファイル操作、マルチメディア再生など多くの用途のためのソフトウェアを含んでいる。また、PC-BSDやDeaktopBSDなどのFreeBSDディストリビューションが標準採用されている。
KPartとは、KDEデスクトップ環境のためのコンポーネントのことで、そのフレームワークのことを指す。さまざまなアプリケーションで使われており、なかでもKonquerorはKParts利用の好例であり、KWordを文書表示に使い、KMPlayerをマルチメディアプレイヤーとして使用している。

ページトップへ戻る

話題の用語

ITと社会用語辞典

ワークロード

ワークロードとは、システムのパフォーマンスを適正な状態に保つための指標のこと。

インターネット用語辞典

ライフログ

ライフログとは、人間の活動の記録(行動履歴)をデジタルデータとして記録すること、およびその記録のことである。

ページトップへ戻る

情報漏洩防止ソリューション 「秘文」

ITのお悩みをソリュっと解決! 特命課ソリュートくんがいく!

『オムニチャネル』から商品を探すページです。日立ソリューションズは、コンサルティングからシステム構築、サポートとトータルソリューションをご提供するシステムインテグレーション企業です。

ページトップへ戻る