セキュリティ用語辞典 の KeyringPDFに関する解説。

株式会社 日立ソリューションズ

HITACHI Inspire the Next

  • ホーム
  • ソリューション・商品
  • 事例紹介
  • セミナー・展示会
  • ビジネスコラム
  • 企業情報
  • お問い合わせ

KeyringPDF

読み方、または別称:きーりんぐぴーでぃーえふ

KeyringPDF(キーリングPDF)とは、PDFフォーマットのデジタルコンテンツ用のDRMソリューションの名称である。DRMとは、「Digital Rights Management」の略称で、デジタル著作管理のことである。アイドックによって開発された。KeyringPDFによって暗号化されたPDFの拡張子は、.krmとなる。
そのため、通常のPDFと同様、Adobe Readerを使用して閲覧するためには、「KeyringPDFクライアント」をインストールする必要がある。KeyringPDFの主な機能は、RC4 128bitで保護された暗号アルゴリズム、PrintScreenキーによる画面コピー、画面キャプチャソフトによる静止画保存のブロック、印刷回数の設定、コンテンツのバックアップと復元のエンドユーザー自身が行う機能、エンドユーザーに対して、コンテンツの更新の通知や最新コンテンツのダウンロードを催促する機能などがある。
他にも、閲覧に関して機能で、インターネットにアクセスできない環境で閲覧可能とする期間の設定や、コンテンツをUSBメモリやSDカードなどにコピーし、他のPCで閲覧する、会員認証システムと連携することで会員のみに閲覧を可能とさせるなど、多種の機能を利用することができる。

ページトップへ戻る

話題の用語

ITと社会用語辞典

ワークロード

ワークロードとは、システムのパフォーマンスを適正な状態に保つための指標のこと。

インターネット用語辞典

ライフログ

ライフログとは、人間の活動の記録(行動履歴)をデジタルデータとして記録すること、およびその記録のことである。

ページトップへ戻る

情報漏洩防止ソリューション 「秘文」

ITのお悩みをソリュっと解決! 特命課ソリュートくんがいく!

『オムニチャネル』から商品を探すページです。日立ソリューションズは、コンサルティングからシステム構築、サポートとトータルソリューションをご提供するシステムインテグレーション企業です。

ページトップへ戻る