情報科学 の K-Meleonに関する解説。

株式会社 日立ソリューションズ

HITACHI Inspire the Next

  • ホーム
  • ソリューション・商品
  • 事例紹介
  • セミナー・展示会
  • ビジネスコラム
  • 企業情報
  • お問い合わせ

K-Meleon

読み方、または別称:けーめれおん

K-Meleon(ケー・メレオン)はオープンソースウェブブラウザであり、kmeleonbrowser.orgの開発による、Geckoを使ったWindows専用に特化したソフトウェアである。
K-Meleonでは XULに代わってインタフェースを構築するためにWindowsのAPIを使用しているため、動作が軽快であり、またユーザインターフェースがWindows Explorerに極めてよく似たものになっている。
すなわち、K-MeleonはMac OS XのCaminoやGNOMEのGaleonなどと同じように、対応環境を特定化することで軽量化を図ったタイプのブラウザと言え、欧州向けのWindowsのブラウザ選択画面にも採用されている。
なお、K-MeleonではFirefoxなどに提供される拡張機能を使うことはできないが、Mozilla用のプラグインは利用できる。また、マクロ機能を備えているので独自の拡張を行うことは可能である。

ページトップへ戻る

話題の用語

ITと社会用語辞典

ワークロード

ワークロードとは、システムのパフォーマンスを適正な状態に保つための指標のこと。

インターネット用語辞典

ライフログ

ライフログとは、人間の活動の記録(行動履歴)をデジタルデータとして記録すること、およびその記録のことである。

ページトップへ戻る

情報漏洩防止ソリューション 「秘文」

ITのお悩みをソリュっと解決! 特命課ソリュートくんがいく!

『オムニチャネル』から商品を探すページです。日立ソリューションズは、コンサルティングからシステム構築、サポートとトータルソリューションをご提供するシステムインテグレーション企業です。

ページトップへ戻る