情報科学 の InterBaseに関する解説。

株式会社 日立ソリューションズ

HITACHI Inspire the Next

  • ホーム
  • ソリューション・商品
  • 事例紹介
  • セミナー・展示会
  • ビジネスコラム
  • 企業情報
  • お問い合わせ

InterBase

読み方、または別称:いんたーべーす

InterBase (インターベース) はリレーショナルデータベースマネージメントシステム(RDBMS) で、エンバカデロ・テクノロジーズ社が開発し、販売している。
他のデータベース管理システムと比較した場合、InterBaseの特徴は小さなフットプリントであり、必要最小限のマルチ・ジェネレーション・アーキテクチャーである。なお、InterBaseはLinuxやMicrosoft Windows、SolarisあるいはMac OS/Xのオペレーティングシステムで作動する。
多くの点で、InterBaseはスタンダードなSQL-92互換リレーショナルデータベースとして認められており、JDBC、ODBC、ADO.NETなどの標準インターフェースをサポートしている。
また、InterBase 7 サーバのインストールに必要なディスク容量はわずかに40MBであり、この容量は競合の多くのデータベースサーバのクライアント・アプリケーションのインストールに必要なディスク容量より小さい。サーバのユーザのアイドル時のメモリ使用量も極めて小さく、InterBaseのクライアントに必要な最低限のディスク容量はわずかで、400KBである。さらに、InterBaseはデータベース管理者を必要としないので、組み込み用データベースにも適している。

ページトップへ戻る

話題の用語

ITと社会用語辞典

ワークロード

ワークロードとは、システムのパフォーマンスを適正な状態に保つための指標のこと。

インターネット用語辞典

ライフログ

ライフログとは、人間の活動の記録(行動履歴)をデジタルデータとして記録すること、およびその記録のことである。

ページトップへ戻る

情報漏洩防止ソリューション 「秘文」

ITのお悩みをソリュっと解決! 特命課ソリュートくんがいく!

『オムニチャネル』から商品を探すページです。日立ソリューションズは、コンサルティングからシステム構築、サポートとトータルソリューションをご提供するシステムインテグレーション企業です。

ページトップへ戻る