配布/流通 の ITextに関する解説。

株式会社 日立ソリューションズ

HITACHI Inspire the Next

  • ホーム
  • ソリューション・商品
  • 事例紹介
  • セミナー・展示会
  • ビジネスコラム
  • 企業情報
  • お問い合わせ

IText

読み方、または別称:あいてきすと

iText(アイテキスト)は、Macintosh向けのフリーのテキストエディタであるが、Windows用のバージョンもリリースされており、両方ともほぼ同じ機能や使い勝手を備えている。なお、最新バージョンはMac版が3.1.7、Windows版が3.1.6である。
なお、Mac OS X専用としてiText Expressもリリースされていて、こちらの最新版は3.1となっているが、開発者は山下道明氏である。
もともとはiMac用の簡易なテキストエディタとしてリリースされ、1998年最初のバージョンが公開されたが、バージョンアップのたびにLightWayTextの機能を取り込むことで簡易目次機能や文字カウント、文字の置換などの機能を充実させた。
さらに縦書きやルビ、段組み、行間隔の調整や画像の貼り込みなども可能で、簡易ワープロとしての機能をそなえている。さらに、機能強化版のiText Pro(シェアウェア)もある。

ページトップへ戻る

話題の用語

ITと社会用語辞典

ワークロード

ワークロードとは、システムのパフォーマンスを適正な状態に保つための指標のこと。

インターネット用語辞典

ライフログ

ライフログとは、人間の活動の記録(行動履歴)をデジタルデータとして記録すること、およびその記録のことである。

ページトップへ戻る

情報漏洩防止ソリューション 「秘文」

ITのお悩みをソリュっと解決! 特命課ソリュートくんがいく!

『オムニチャネル』から商品を探すページです。日立ソリューションズは、コンサルティングからシステム構築、サポートとトータルソリューションをご提供するシステムインテグレーション企業です。

ページトップへ戻る