ITS/テレマティクス の ITSに関する解説。

株式会社 日立ソリューションズ

HITACHI Inspire the Next

  • ホーム
  • ソリューション・商品
  • 事例紹介
  • セミナー・展示会
  • ビジネスコラム
  • 企業情報
  • お問い合わせ

ITS

読み方、または別称:あいてぃーえす

ITS(あい・てぃ・えす)はIncompatible Timesharing Systemの略で、マサチューセッツ工科大学(MIT)で開発された初期のタイムシェアリングOSであるが、アセンブリ言語を使用していて、CTSS(Complatible Time-Sharing System、CTS)と対比する意味でITSと命名された。
ITSの開発は1960年代末に開始され、当初DEC PDP-6 向けに開発されていたが、後に PDP-10 に移されている。ITS には数多くの革新的機能が備わっているが、例えばデバイス非依存のグラフィックス端末出力があり、汎用的な表示制御コマンドを使用して、システムがそれを自動的に端末機器ごとの適切な制御文字列に変換することができる。
また、ユーザプロセス内での仮想デバイスをソフトウェアで実装するための汎用機構や、その機構を使ったマシン間共有型ファイルシステムもある。さらに、高度なソフトウェア割り込み機構を持ち、ユーザプロセス非同期操作が可能で、PCLSRingにより、擬似不可分操作、割り込み可能なシステムコールもある。

ページトップへ戻る

話題の用語

ITと社会用語辞典

ワークロード

ワークロードとは、システムのパフォーマンスを適正な状態に保つための指標のこと。

インターネット用語辞典

ライフログ

ライフログとは、人間の活動の記録(行動履歴)をデジタルデータとして記録すること、およびその記録のことである。

ページトップへ戻る

情報漏洩防止ソリューション 「秘文」

ITのお悩みをソリュっと解決! 特命課ソリュートくんがいく!

『オムニチャネル』から商品を探すページです。日立ソリューションズは、コンサルティングからシステム構築、サポートとトータルソリューションをご提供するシステムインテグレーション企業です。

ページトップへ戻る