コンピュータ企業と団体 の ISightに関する解説。

株式会社 日立ソリューションズ

HITACHI Inspire the Next

  • ホーム
  • ソリューション・商品
  • 事例紹介
  • セミナー・展示会
  • ビジネスコラム
  • 企業情報
  • お問い合わせ

ISight

読み方、または別称:あいさいと

iSight(アイサイト)とは、IIDCというデジタルカメラの規格に従ったウェブカメラである。2003年6月24日にアップルより発表された。当時はディスプレイにFireWireで接続し本体上部などに取り付けて使用するカメラであったが、現在ではiMac G5やiMac、MacBook Pro、MacBookの本体に内蔵されている。
内蔵されたカメラもiSightと呼ばれていたが、2010年のMacBook AirではFaceTimeカメラ、2011年のMacBook ProではFaceTime HDカメラという名前に変更された。そもそもはiChat AVでビデオチャットをするために開発された。
iMovie 4以降のバージョンではiSightで映した映像を加工することができ、またPhoto Boothにも対応しておりiSightが映した画像の加工もできる。本体はアルミニウム合金で作られており、スタイリッシュなデザインとなっている。

ページトップへ戻る

話題の用語

ITと社会用語辞典

ワークロード

ワークロードとは、システムのパフォーマンスを適正な状態に保つための指標のこと。

インターネット用語辞典

ライフログ

ライフログとは、人間の活動の記録(行動履歴)をデジタルデータとして記録すること、およびその記録のことである。

ページトップへ戻る

情報漏洩防止ソリューション 「秘文」

ITのお悩みをソリュっと解決! 特命課ソリュートくんがいく!

『オムニチャネル』から商品を探すページです。日立ソリューションズは、コンサルティングからシステム構築、サポートとトータルソリューションをご提供するシステムインテグレーション企業です。

ページトップへ戻る