バス の IRQに関する解説。

株式会社 日立ソリューションズ

HITACHI Inspire the Next

  • ホーム
  • ソリューション・商品
  • 事例紹介
  • セミナー・展示会
  • ビジネスコラム
  • 企業情報
  • お問い合わせ

IRQ

読み方、または別称:あいあーるきゅー

IRQとは、割り込み要求と訳される。現在処理しているプログラムを強制的に終了させて指定したプログラムの処理の実行を促すものである。IRQを作った目的であるが、音楽の演奏などで正確な時間を必要とされているときにCPUにタイミングを教えることやキーボードマウスの入力ミスを是正するためなどに使われたりする。IRQには0から15までの整理番号が付されており割り込みが行ううえでの順位を決めている。数字1が割り当てられるのはキーボードの場合が多い。整理番号は自動で決められることが多いが、手動で決めることもできる。手動の場合番号が重ならないよう注意しなければならない。
CPU割り込みハードウェア割り込みとソフトウェア割り込みの2種類に分類することができる。どちらの割り込みを使うかに関わらず割り込みが行われると現在実行中の処理は処理を中止して新しい処理を行う。割り込みをした後に実行される動作を割り込みハンドラなどと呼ぶ。割り込みが終了してももとの処理が行えるようにもとの処理を記録しておくことが大事である。この場合のもとの処理をコンテキストと呼ぶ。

ページトップへ戻る

話題の用語

ITと社会用語辞典

ワークロード

ワークロードとは、システムのパフォーマンスを適正な状態に保つための指標のこと。

インターネット用語辞典

ライフログ

ライフログとは、人間の活動の記録(行動履歴)をデジタルデータとして記録すること、およびその記録のことである。

ページトップへ戻る

情報漏洩防止ソリューション 「秘文」

ITのお悩みをソリュっと解決! 特命課ソリュートくんがいく!

『オムニチャネル』から商品を探すページです。日立ソリューションズは、コンサルティングからシステム構築、サポートとトータルソリューションをご提供するシステムインテグレーション企業です。

ページトップへ戻る