MS-DOS の INIファイルに関する解説。

株式会社 日立ソリューションズ

HITACHI Inspire the Next

  • ホーム
  • ソリューション・商品
  • 事例紹介
  • セミナー・展示会
  • ビジネスコラム
  • 企業情報
  • お問い合わせ

INIファイル

読み方、または別称:いにふぁいる

INIファイルとは、構造の単純なテキストファイルであると同時に、設定ファイルのデファクトスタンダードである。このファイルは、主にWindowsで使われているが、他のプラットフォームでも使用は可能である。INIファイルの名前の由来は、ファイルの一般的な拡張子である「.INI」からきており、initialization(イニシャライゼーション)の略になる。
その他にも、configuration(コンフィギュレーション)の略である「.CFG」「.conf」「.TXT」にも使われる。
基本的なフォーマットは、パラメータ・セクション・コメントになる。パラメータは、INIファイルに含まれる重要な要素で、個々のパラメータは「名前」「値」を持ち、等号(=)で区切られている。
セクションは、角カッコ([〜])で囲み、1行を占めてる。セクション宣言後に現れるパラメータは、そのセクションに属し、明示的にセクションの終わりを示すデリミタはなく、セクションの宣言またはファイルの終端でセクションは終わる。
コメントの開始はセミコロン(;)。コメントはその行の終わりまで続き、セミコロンと行末の間すべては無視される。

ページトップへ戻る

話題の用語

ITと社会用語辞典

ワークロード

ワークロードとは、システムのパフォーマンスを適正な状態に保つための指標のこと。

インターネット用語辞典

ライフログ

ライフログとは、人間の活動の記録(行動履歴)をデジタルデータとして記録すること、およびその記録のことである。

ページトップへ戻る

情報漏洩防止ソリューション 「秘文」

ITのお悩みをソリュっと解決! 特命課ソリュートくんがいく!

『オムニチャネル』から商品を探すページです。日立ソリューションズは、コンサルティングからシステム構築、サポートとトータルソリューションをご提供するシステムインテグレーション企業です。

ページトップへ戻る