オープンソース の Hadoopに関する解説。

株式会社 日立ソリューションズ

HITACHI Inspire the Next

  • ホーム
  • ソリューション・商品
  • 事例紹介
  • セミナー・展示会
  • ビジネスコラム
  • 企業情報
  • お問い合わせ

Hadoop

Hadoop(ApacheHadoop)は、大量のデータを手軽に複数のマシンに分散して処理できるオープンソースのプラットフォームである。Googleが検索エンジン用に開発したバッチ処理システムを基に開発された。
Googleが開発した分散ファイルシステム「Google File System(GFS)」を模した「Hadoop Distributed File System(HD FS)」と、データ処理機構「MapReduce」を模した「Hadoop MapReduce」により構成されている。
開発はApacheソフトウェア財団。Hadoopを使えば、例えば1台のマシンで数日かかっていたような重い処理を複数のマシンに分散処理させることで、数時間で終わらせることが可能になる。また、複雑な処理に1台で対応できる高性能かつ高価なサーバを用意するよりも、安価でそこそこの性能を備えたサーバを多数組み合わせて1つのシステムとして稼働させることにより、より高いコスト・パフォーマンスが望めるようになる。
さらに、必要に応じてサーバの台数を増やして能力を増強していくこともできるため、無駄のないシステム投資が可能になる利点も大きく、国内外でHadoopを活用する企業は年々増え続けている。

ページトップへ戻る

話題の用語

ITと社会用語辞典

ワークロード

ワークロードとは、システムのパフォーマンスを適正な状態に保つための指標のこと。

インターネット用語辞典

ライフログ

ライフログとは、人間の活動の記録(行動履歴)をデジタルデータとして記録すること、およびその記録のことである。

ページトップへ戻る

情報漏洩防止ソリューション 「秘文」

ITのお悩みをソリュっと解決! 特命課ソリュートくんがいく!

『オムニチャネル』から商品を探すページです。日立ソリューションズは、コンサルティングからシステム構築、サポートとトータルソリューションをご提供するシステムインテグレーション企業です。

ページトップへ戻る