サーバ の HTTPサーバに関する解説。

株式会社 日立ソリューションズ

HITACHI Inspire the Next

  • ホーム
  • ソリューション・商品
  • 事例紹介
  • セミナー・展示会
  • ビジネスコラム
  • 企業情報
  • お問い合わせ

HTTPサーバ

読み方、または別称:えいちてぃーてぃーぴーさーば

HTTPサーバとは、サービスプログラム、及びそのサービスが動作するサーバコンピュータのことを指して言う用語である。これはHTTP(Hypertext Transfer Protocol)に則り、クライアントソフトウェアのウェブブラウザを対象として、HTML(HyperText Markup Language)、画像などのオブジェクトの表示を提供するものである。
広くは、クライアントソフトウェアとHTTPを繋ぐ通信プログラム、及びコンピュータのことも意味する場合がある。他に、Webサーバともいう。その内容は、Webサーバ内に存在するHTML、ドキュメントの各種情報を、HTTPコネクションと呼ばれるTCP/IPソケットストリームに送信するものである。
この際のWebサーバは、クライアントであるウェブブラウザURL(Uniform Resource Locator)によって指示されたものであり、なおかつ送信先となるTCP/IPソケットストリームは、クライアントから接続されたHTTPに則ったものである。多くの場合は、クライアントウェブブラウザの間には複数のコネクションがあり、画像ファイル情報などの個々の情報ファイルを並列して送信することで、その処理時間を短縮することを可能としている。

ページトップへ戻る

話題の用語

ITと社会用語辞典

ワークロード

ワークロードとは、システムのパフォーマンスを適正な状態に保つための指標のこと。

インターネット用語辞典

ライフログ

ライフログとは、人間の活動の記録(行動履歴)をデジタルデータとして記録すること、およびその記録のことである。

ページトップへ戻る

情報漏洩防止ソリューション 「秘文」

ITのお悩みをソリュっと解決! 特命課ソリュートくんがいく!

『オムニチャネル』から商品を探すページです。日立ソリューションズは、コンサルティングからシステム構築、サポートとトータルソリューションをご提供するシステムインテグレーション企業です。

ページトップへ戻る