アルゴリズム の HMACに関する解説。

株式会社 日立ソリューションズ

HITACHI Inspire the Next

  • ホーム
  • ソリューション・商品
  • 事例紹介
  • セミナー・展示会
  • ビジネスコラム
  • 企業情報
  • お問い合わせ

HMAC

読み方、または別称:えいちまっく

HMAC(Keyed-Hashing for Message Authentication code)とは、MAC(Message Authentication Code)、すなわち、メッセージ証明コードの一つで、ハッシュ関数を使い、暗号鍵との組み合わせで計算を行う媒体アクセスコード(MAC)である。
HMACは1997年2月、IBM社のKrawczykその他の技術者により発表されたが、公開されているほか、FIPS PUB 198にも採用されている。
MACデータ認証および改竄を検出するための技術のコアとなるアルゴリズムで、 MACの値を算出するためにHMACアルゴリズムで使われるハッシュアルゴリズムには、MD5やSHA-1のように任意の繰返し型ハッシュ関数が適しており、それぞれがHMAC-MD5、HMAC-SHA1などと呼ばれる。
論理的には、ここで、h は繰返し型ハッシュ関数、K は暗号鍵とした場合、もしハッシュ関数 h のブロック長より短い場合は K を先頭に寄せて末尾に0x00でパディングを行う。つまり、ハッシュ関数 h のブロック長が 512ビット(64オクテット)の場合ならば、埋め草の ipad とopad は、それぞれ64オクテットの 0x36 や 0x5c の連続になる。

ページトップへ戻る

話題の用語

ITと社会用語辞典

ワークロード

ワークロードとは、システムのパフォーマンスを適正な状態に保つための指標のこと。

インターネット用語辞典

ライフログ

ライフログとは、人間の活動の記録(行動履歴)をデジタルデータとして記録すること、およびその記録のことである。

ページトップへ戻る

情報漏洩防止ソリューション 「秘文」

ITのお悩みをソリュっと解決! 特命課ソリュートくんがいく!

『オムニチャネル』から商品を探すページです。日立ソリューションズは、コンサルティングからシステム構築、サポートとトータルソリューションをご提供するシステムインテグレーション企業です。

ページトップへ戻る