情報科学 の Graphvizに関する解説。

株式会社 日立ソリューションズ

HITACHI Inspire the Next

  • ホーム
  • ソリューション・商品
  • 事例紹介
  • セミナー・展示会
  • ビジネスコラム
  • 企業情報
  • お問い合わせ

Graphviz

読み方、または別称:ぐらふびず

Graphviz(Graph Visualization Software)とは、AT&T研究所が開発したオープンソースのツールパッケージ。グラフ描画アプリケーションである。データ記述言語の一種でDOT言語のスクリプトで示されたグラフを描画する。
Graphvizは、サイズの大きなツリー構造やノード数の多いネットワーク構造のデータを自動的に可視化するときに有用で、組織図やソフトウエア・コンポーネントの関係などを示したグラフ図形の作成に向きのソフトウェアである。
米Microsoft社のPowerPointやVisioなどでは、Impressなどを使って対話的にグラフや組織図を作成したり、図形描画機能を使って長円や四角を作成して矢印でつなぎ、部品の内側に文字を入れてグラフを作成するが、Graphvizのアプローチはこれらのソフトとは全く異なり、部品同士の関係をテキストファイルに書き下ろし、コマンドを使って画像ファイルを生成する。
Graphvizは、Linux版のほか、Mac OS X版、Windows版などが用意されており、主要なLinuxディストリビューション向けには、パッケージが用意されている。

ページトップへ戻る

話題の用語

ITと社会用語辞典

ワークロード

ワークロードとは、システムのパフォーマンスを適正な状態に保つための指標のこと。

インターネット用語辞典

ライフログ

ライフログとは、人間の活動の記録(行動履歴)をデジタルデータとして記録すること、およびその記録のことである。

ページトップへ戻る

情報漏洩防止ソリューション 「秘文」

ITのお悩みをソリュっと解決! 特命課ソリュートくんがいく!

『オムニチャネル』から商品を探すページです。日立ソリューションズは、コンサルティングからシステム構築、サポートとトータルソリューションをご提供するシステムインテグレーション企業です。

ページトップへ戻る