ユーザインターフェース の GUIに関する解説。

株式会社 日立ソリューションズ

HITACHI Inspire the Next

  • ホーム
  • ソリューション・商品
  • 事例紹介
  • セミナー・展示会
  • ビジネスコラム
  • 企業情報
  • お問い合わせ

GUI

読み方、または別称:じーゆーあい

GUIとは、グラフィカルユーザーインタフェースの略称である。コンピュータグラフィックとポインティングデバイスを用いて直感的に操作できることに特徴がある。世界初の実用化が可能となったGUIはアメリカ空軍が開発したSAGEというシステムである。CRTとライトガンを備えており、オペレーターが追撃目標をライトガンで指示するだけで敵機を追撃できた。
その次に実用化となったのはマウスを作ったダグラス・エンゲルバードによるNLSである。今日的なGUIのために必要な機能を多く備えており、WYSIWYGと呼ばれる機能もこのとき実装された。価格が高いことに難点があった。価格を安くし誰でも簡単に使えるようにしたのがアラン・ケイである。アランは暫定DynaBook環境を作った。
1974年までにはマイクロソフト・ワードの前身となるパロアルト研究所のWYSIWYGエディタが実装された。オーバーラップマルチウィンドシステムや、アイコンによる機能、オブジェクトの簡易表現など現在の主要な要素はほとんどが決まった。
GUIは、コンピュータ上のウィンドウ・アイコンなどをマウスでポインティングして指示する。GUIを構成するものとして、デスクトップウィンドウ・メニュー・アイコン・ボタン・タブなどがある。

ページトップへ戻る

話題の用語

ITと社会用語辞典

ワークロード

ワークロードとは、システムのパフォーマンスを適正な状態に保つための指標のこと。

インターネット用語辞典

ライフログ

ライフログとは、人間の活動の記録(行動履歴)をデジタルデータとして記録すること、およびその記録のことである。

ページトップへ戻る

情報漏洩防止ソリューション 「秘文」

ITのお悩みをソリュっと解決! 特命課ソリュートくんがいく!

『オムニチャネル』から商品を探すページです。日立ソリューションズは、コンサルティングからシステム構築、サポートとトータルソリューションをご提供するシステムインテグレーション企業です。

ページトップへ戻る