情報科学 の GAMESSに関する解説。

株式会社 日立ソリューションズ

HITACHI Inspire the Next

  • ホーム
  • ソリューション・商品
  • 事例紹介
  • セミナー・展示会
  • ビジネスコラム
  • 企業情報
  • お問い合わせ

GAMESS

読み方、または別称:げいむす

GAMESS(General Atomic and Molecular Electronic Structure System)とは、ハートリー-フォック近似をベースにしたソフトウェアで、原子や分子の量子化学の計算を行うものである。SCF波動関数またはSCF波動関数に対するCI、二次摂動論、Coupled-Cluster法による電子相関の補正、DFT近似などを含む計算が可能で、構造最適化や遷移状態探索などに対しては、Nuclear Gradientが利用できる。
他にもさまざまな利用方法があり、フラグメント分子軌道法が計算を小さな領域に分割するように、非常に大きな系を精密に処理することに多く使われている。ちなみに、フラグメント分子軌道法とは略してFMO法といい、分子系をフラグメントに分割し、周囲のフラグメントから静電ポテンシャルを考慮しながらフラグメントおよびフラグメントペアの電子状態を計算するものである。
また、得られたフラグメントとフラグメントペアのエネルギーや電子密度を用いて、系全体のエネルギーおよび電子密度を計算する方法である。GAMESSは、有効コアポテンシャルやモデルコアポテンシャルとともに、多くの基底関数が備えられいる。そして、本質的に周期律表全体を考慮している。

ページトップへ戻る

話題の用語

ITと社会用語辞典

ワークロード

ワークロードとは、システムのパフォーマンスを適正な状態に保つための指標のこと。

インターネット用語辞典

ライフログ

ライフログとは、人間の活動の記録(行動履歴)をデジタルデータとして記録すること、およびその記録のことである。

ページトップへ戻る

情報漏洩防止ソリューション 「秘文」

ITのお悩みをソリュっと解決! 特命課ソリュートくんがいく!

『オムニチャネル』から商品を探すページです。日立ソリューションズは、コンサルティングからシステム構築、サポートとトータルソリューションをご提供するシステムインテグレーション企業です。

ページトップへ戻る