情報科学 の FreeDOSに関する解説。

株式会社 日立ソリューションズ

HITACHI Inspire the Next

  • ホーム
  • ソリューション・商品
  • 事例紹介
  • セミナー・展示会
  • ビジネスコラム
  • 企業情報
  • お問い合わせ

FreeDOS

読み方、または別称:ふりーどす

FreeDOSとは、PC/AT互換機のためのオペレーティングシステムのことである。サポートが停止したMS-DOSの代わりとして作られ、現在は最新バージョンが212年1月1日に公開されている。1.1である。FreeDOSの特徴は、多くのハードウェアをサポートしていること。
その為、1981年に発売した旧式IBM PCをはじめ、最新のIntel Core i7 CPUや各種組み込み機器でも動作するようになっている。またDOSの一員として、FreeDOSはカーネルを介したディスクおよびファイルシステムへのアクセス、簡易メモリ管理機能を提供している。
GUI搭載ではないが、OpenGEMがGUIとして推奨されている。MS-DOSと同じで、フロッピーディスクやハードディスクから起動も可能で、ROMからの起動にも対応している。ただMS-DOSと違うところは、CD-ROMからも起動できるという点である。
ライセンスは、GNU GPLオープンソース・ソフトウェアであり、ロイヤリティを支払わなくても自由にディストリビューションを作成・配布することができる。
ちなみにMS-DOSとはほぼ100%の互換性を持っている。従来のMS-DOS上で動作していたWindows 1.0/Windows 2.0/Windows 3.xシステムでも、動作が確認されている。

ページトップへ戻る

話題の用語

ITと社会用語辞典

ワークロード

ワークロードとは、システムのパフォーマンスを適正な状態に保つための指標のこと。

インターネット用語辞典

ライフログ

ライフログとは、人間の活動の記録(行動履歴)をデジタルデータとして記録すること、およびその記録のことである。

ページトップへ戻る

情報漏洩防止ソリューション 「秘文」

ITのお悩みをソリュっと解決! 特命課ソリュートくんがいく!

『オムニチャネル』から商品を探すページです。日立ソリューションズは、コンサルティングからシステム構築、サポートとトータルソリューションをご提供するシステムインテグレーション企業です。

ページトップへ戻る