情報科学 の FCKeditorに関する解説。

株式会社 日立ソリューションズ

HITACHI Inspire the Next

  • ホーム
  • ソリューション・商品
  • 事例紹介
  • セミナー・展示会
  • ビジネスコラム
  • 企業情報
  • お問い合わせ

FCKeditor

読み方、または別称:えふしーけーえでぃたー

FCKeditorとは、オープンソースWYSIWYGテキストエディタのこと。Webページ上で使用することが可能である。FCKとは、「Frederico Caldeira Knabben 」の略で、これはオープンソースソフトウェア開発プロジェクトのリーダーの一部に与えられる称号「Benevolent Dictator for Life」を持った、プロジェクト創始者の名前になっている。
WYSIWYG(ウィジウィグ)とは、ディスプレイの表示物と印刷結果などの処理内容が一致するように表現する技術のことで、コンピュータのユーザインタフェースに関する用語である。「What You See Is What You Get」の略称で、「見たままが得られる」という意味がある。
FCKeditoの特徴は、軽量でクライアント側にインストールする必要がないことである。サーバ側のインタフェースとして対応しているものは、Active-FoxPro、ASP、ASP.NET、ColdFusion、Java、JavaScript、Lasso、Perl、PHP、Pythonなどで、中核部分はJavaScriptで書かれている。また、動作環境の数も多く、Internet Explorer 5.5以上 (Windows)、Firefox 1.0以上、Safari 3.0以上、Google Chrome、Opera 9.50以上、Mozilla 1.3以上、Netscape 7以上などのウェブブラウザにおいて動作することができる。バージョン3からは、「CKEditor」と改称されている。

ページトップへ戻る

話題の用語

ITと社会用語辞典

ワークロード

ワークロードとは、システムのパフォーマンスを適正な状態に保つための指標のこと。

インターネット用語辞典

ライフログ

ライフログとは、人間の活動の記録(行動履歴)をデジタルデータとして記録すること、およびその記録のことである。

ページトップへ戻る

情報漏洩防止ソリューション 「秘文」

ITのお悩みをソリュっと解決! 特命課ソリュートくんがいく!

『オムニチャネル』から商品を探すページです。日立ソリューションズは、コンサルティングからシステム構築、サポートとトータルソリューションをご提供するシステムインテグレーション企業です。

ページトップへ戻る