文字コード の EUC-JPに関する解説。

株式会社 日立ソリューションズ

HITACHI Inspire the Next

  • ホーム
  • ソリューション・商品
  • 事例紹介
  • セミナー・展示会
  • ビジネスコラム
  • 企業情報
  • お問い合わせ

EUC-JP

読み方、または別称:いーゆーしーじぇいぴー

EUC-JP (Extended UNIX Code Packed Format for Japanese) は文字コードで、UNIXOSで日本語の文字を使用する場合に一番多く利用されている。
1980年代の前半、日本語UNIXシステム諮問委員会がUNIXで日本語を扱うための文字コードについて議論を重ねた。その結果、1985年4月に報告書がAT&Tに出され、その報告書をもとにしてAT&Tにより定められたのがEUC-JPである。
EUC(Extended UNIX Code)は多言語に対応できるように定められたが、EUCのうち日本語を扱うものをEUC-JPで、他に韓国語のEUC-KRや簡体中国語のEUC-CNなどがある。
日本語文字はJIS X 0208をGRエリアに表現したものが基本になっていて、2バイトで表現され、1バイト目、2バイト目ともに0x80 - 0xFFの範囲内にある。そのため英数字と日本語文字の区別がしやすく、したがってプログラム上で簡単に扱うことができる。

ページトップへ戻る

話題の用語

ITと社会用語辞典

ワークロード

ワークロードとは、システムのパフォーマンスを適正な状態に保つための指標のこと。

インターネット用語辞典

ライフログ

ライフログとは、人間の活動の記録(行動履歴)をデジタルデータとして記録すること、およびその記録のことである。

ページトップへ戻る

情報漏洩防止ソリューション 「秘文」

ITのお悩みをソリュっと解決! 特命課ソリュートくんがいく!

『オムニチャネル』から商品を探すページです。日立ソリューションズは、コンサルティングからシステム構築、サポートとトータルソリューションをご提供するシステムインテグレーション企業です。

ページトップへ戻る