放送 の EPGに関する解説。

株式会社 日立ソリューションズ

HITACHI Inspire the Next

  • ホーム
  • ソリューション・商品
  • 事例紹介
  • セミナー・展示会
  • ビジネスコラム
  • 企業情報
  • お問い合わせ

EPG

読み方、または別称:いーぴーじー

EPG(イーピージー)とは、Electronic Program Guide(電子番組表、電子番組ガイド)の略で、パソコンDVDレコーダーの画面、そしてテレビの画面に番組表を表示するシステムのことである。
BS・地上デジタル放送では、NHKと民放のテレビの番組表が当日を含め8日分見ることができる。また、番組のあらすじや出演者情報なども見ることができ、表上で録画したい番組を選択すると自動的に録画予約ができたり、スポーツ、アニメ、ドラマなどジャンル別に番組を検索するなど、デジタル放送ならではの機能が用意されている。
地上デジタル放送には標準で専用のEPG情報が含まれており、電波の隙間を使って番組表データを送出し、専用の端末で受信する方式と、テレビにつなげるインターネット端末を利用する方式がある。
番組表データをインターネットで配信するサービスでは、テレビ朝日系列のデータ放送の「iEPG」と「ADAMS-EPG」の2つがあった。「ADAMS-EPG」は2011年7月24日のアナログ放送終了に合わせてサービスを終了し、「iEPG」はホームページとして提供され、Webブラウザで表示することができる。

ページトップへ戻る

話題の用語

ITと社会用語辞典

ワークロード

ワークロードとは、システムのパフォーマンスを適正な状態に保つための指標のこと。

インターネット用語辞典

ライフログ

ライフログとは、人間の活動の記録(行動履歴)をデジタルデータとして記録すること、およびその記録のことである。

ページトップへ戻る

情報漏洩防止ソリューション 「秘文」

ITのお悩みをソリュっと解決! 特命課ソリュートくんがいく!

『オムニチャネル』から商品を探すページです。日立ソリューションズは、コンサルティングからシステム構築、サポートとトータルソリューションをご提供するシステムインテグレーション企業です。

ページトップへ戻る