コンピュータシステム の EGWORDに関する解説。

株式会社 日立ソリューションズ

HITACHI Inspire the Next

  • ホーム
  • ソリューション・商品
  • 事例紹介
  • セミナー・展示会
  • ビジネスコラム
  • 企業情報
  • お問い合わせ

EGWORD

読み方、または別称:いーじーわーど

EGWORD(イージーワード)とは、日本語ワープロソフトの名称で、エルゴソフトが開発・販売を行っていた。日本語入力システムには、EGBRIDGEを使用する。2008年1月28日にパッケージソフト事業を終了しているため、最終版は「egword Universal 2」となっている。
姉妹製品として、「EGBook」や「EGLoght」「EGWORD PURE」がある。EGBookは1987年9月に発売されたDTPソフトで、1990年10月に発売されたバージョン1.5を最後にEGWORDに統合された。EGLightは、1989年12月に発売されたPC-9800シリーズ・PC-286シリーズ用の日本語ワープロソフトで、Windows版は1995年7月のバージョン6.5をもって開発を終了している。
EGWORD PUREは、1996年7月に発売された機能制限廉価版である。Macintoshやピピンアットマークなどがあり、2006年7月発売のEGWORDと統合し、「egword Universal」に改称された。
本製品は、Macintoshが日本語化される前から日本語を扱ってきたワープロソフトで、BGBRIFGEの高変換効率や軽い動作などで、多くのMacユーザーに指示されていた。
egword Universalではユニバーサルバイナリ形式を採用し、Xcodeの移行とともにCocoaフレームワークを使用。内部を大幅に書き換え、動作速度が劇的に向上している。

ページトップへ戻る

話題の用語

ITと社会用語辞典

ワークロード

ワークロードとは、システムのパフォーマンスを適正な状態に保つための指標のこと。

インターネット用語辞典

ライフログ

ライフログとは、人間の活動の記録(行動履歴)をデジタルデータとして記録すること、およびその記録のことである。

ページトップへ戻る

情報漏洩防止ソリューション 「秘文」

ITのお悩みをソリュっと解決! 特命課ソリュートくんがいく!

『オムニチャネル』から商品を探すページです。日立ソリューションズは、コンサルティングからシステム構築、サポートとトータルソリューションをご提供するシステムインテグレーション企業です。

ページトップへ戻る