eコマース の Eコマースに関する解説。

株式会社 日立ソリューションズ

HITACHI Inspire the Next

  • ホーム
  • ソリューション・商品
  • 事例紹介
  • セミナー・展示会
  • ビジネスコラム
  • 企業情報
  • お問い合わせ

Eコマース

読み方、または別称:いーこまーす

eコマースとは、電子商取引のことを言い、ネットを通しての契約や決済をする取引の形を総称して言う。一般には「B to B」企業間取引、「B to C」企業・消費者間の取引、「C to C」消費者同士の取引の3つに分類される。
従来は圧倒的に「B to B」が多かった。企業間での取引において大幅なコスト削減のためであったり、銀行間の電子資金移動(EFT)のことを意味していた時もあった。ところが世界的なインターネットの普及により、「B to C」(例えば、ネットショップでの買い物)、「C to C」(例えばネットオークション等)がインターネット上で盛んに行われることにより、eコマースは「B to B」の企業だけのものではなくなった。
それぞれの代表として、「B to B」はサイト上のオープン取引を行う電子市場、アウトソーシングするASP、「B to C」はオンライントレード、人材派遣などの仲介サービス、「C to C」は、オークションだが、これを仲介するサービスがビシネス形態の1つとして確立されている。

ページトップへ戻る

話題の用語

ITと社会用語辞典

ワークロード

ワークロードとは、システムのパフォーマンスを適正な状態に保つための指標のこと。

インターネット用語辞典

ライフログ

ライフログとは、人間の活動の記録(行動履歴)をデジタルデータとして記録すること、およびその記録のことである。

ページトップへ戻る

情報漏洩防止ソリューション 「秘文」

ITのお悩みをソリュっと解決! 特命課ソリュートくんがいく!

『オムニチャネル』から商品を探すページです。日立ソリューションズは、コンサルティングからシステム構築、サポートとトータルソリューションをご提供するシステムインテグレーション企業です。

ページトップへ戻る