表計算 の 表計算ソフトに関する解説。

株式会社 日立ソリューションズ

HITACHI Inspire the Next

  • ホーム
  • ソリューション・商品
  • 事例紹介
  • セミナー・展示会
  • ビジネスコラム
  • 企業情報
  • お問い合わせ

表計算ソフト

読み方、または別称:ひょうけいさんそふと

表計算ソフト(spreadsheet) は、数値データの集計や分析に使われるアプリケーションソフトウェアで、ワープロソフトプレゼンテーションソフトと同様にパーソナルコンピュータで頻繁に使用されるオフィスアプリケーションである。
このソフトでは、コンピュータの画面上に集計用紙と同じようなマス目が並んで表示される。このマス目をセルと呼ぶが、このセルごとにデータ数値を入力すると表を作成することができる。なお、表を見やすくするために任意のセルを枠線で囲むことができる。
また、表計算ソフトの大きな特長は、このセルに数値や文字列を入力するだけでなく数式も入力することができることで、任意のセルを指定してそれぞれに対する計算式を入力することができる。
すなわち、例えば表計算ソフトを使用して販売記録をつける場合、商品の単価、商品の販売数、商品の販売総額、総売上を表示しなければならないが、それぞれの数値を割り当てられたセルに計算式を設定すると、その表計算と言う名前が示すようにソフトウェアが自動的に計算する。

ページトップへ戻る

話題の用語

ITと社会用語辞典

ワークロード

ワークロードとは、システムのパフォーマンスを適正な状態に保つための指標のこと。

インターネット用語辞典

ライフログ

ライフログとは、人間の活動の記録(行動履歴)をデジタルデータとして記録すること、およびその記録のことである。

ページトップへ戻る

情報漏洩防止ソリューション 「秘文」

ITのお悩みをソリュっと解決! 特命課ソリュートくんがいく!

『オムニチャネル』から商品を探すページです。日立ソリューションズは、コンサルティングからシステム構築、サポートとトータルソリューションをご提供するシステムインテグレーション企業です。

ページトップへ戻る