認証 の 虹彩認証に関する解説。

株式会社 日立ソリューションズ

HITACHI Inspire the Next

  • ホーム
  • ソリューション・商品
  • 事例紹介
  • セミナー・展示会
  • ビジネスコラム
  • 企業情報
  • お問い合わせ

虹彩認証

読み方、または別称:こうさいにんしき

虹彩認証(こうさいにんしき)とは、生体認証の1つである。個人の目の虹彩の高解像度の画像に、パターン認識を使って行う。その為、「虹彩認証」(こうさいにんしょう)とも呼ばれている。虹彩の細かい模様を画像として得るため、角膜からの鏡面反射を起こさないよう、かすかな赤外線証明を用いて撮影を行う。
撮影した画像デジタル変換され、数学的処理を施し、個人の特徴を抽出する。虹彩認識は、眼鏡やコンタクトレンズをしていてもほとんど落ちることはなく、個人に適用可能な生体認証技術であり、1度作成すると永続的に利用可能となる。
ただし、外傷を負わないことが重要となる。虹彩認証の実現には、高精細な画像撮影技術と、1対多マッチング技術を要する。虹彩認証のメリットは、瞼や角膜などで何重にも保護されていること、ほとんど平坦で瞳孔の大きさのみ変化する、指紋同様に細かい模様があり、妊娠中にランダムに決定される、などが挙げられる。
一方デメリットは、指紋で生体認証している場合は、法律の改正が必要になってしまう。これは、虹彩認証が比較的新しい技術であることが関係している。

ページトップへ戻る

話題の用語

ITと社会用語辞典

ワークロード

ワークロードとは、システムのパフォーマンスを適正な状態に保つための指標のこと。

インターネット用語辞典

ライフログ

ライフログとは、人間の活動の記録(行動履歴)をデジタルデータとして記録すること、およびその記録のことである。

ページトップへ戻る

情報漏洩防止ソリューション 「秘文」

ITのお悩みをソリュっと解決! 特命課ソリュートくんがいく!

『オムニチャネル』から商品を探すページです。日立ソリューションズは、コンサルティングからシステム構築、サポートとトータルソリューションをご提供するシステムインテグレーション企業です。

ページトップへ戻る