情報科学 の 結城浩に関する解説。

株式会社 日立ソリューションズ

HITACHI Inspire the Next

  • ホーム
  • ソリューション・商品
  • 事例紹介
  • セミナー・展示会
  • ビジネスコラム
  • 企業情報
  • お問い合わせ

結城浩

読み方、または別称:ゆうきひろし

結城 浩(ゆうき ひろし)とは、ウィキクローンの1つであるYukiWikiを開発したプログラマであり、技術ライターである。1963年7月生まれ。東京都武蔵野市在住。
YukiWikiは、Wiki Cunningham & CunninghamのWikiWikiWebの仕様を参考にして作られた Perl版のWikiクローンで、参加者が自由にページを追加・編集・削除できるWebページ群である。Web掲示板が単にメッセージを追加するだけなのに対して、 YukiWikiでは、Webページ全体を自由に変更することができる。Perlと同じ配布条件で公開されている。
ログラム開発の一方、プログラミングの入門テキストを中心に雑誌連載や翻訳活動のほか、多数の書籍の執筆を行っており、執筆した書籍のいくつかは韓国語や英語等に翻訳され、海外でも出版されている。
ソフトウェア開発における型紙、または設計パターンのデザインパターンに関する入門書がロングセラーになったことから、メディアではデザインパターンを日本国内で普及させた功労者としてしばしば紹介されている。その他、自身のWebで公開していた作品を元に、小説「数学ガール」を発表し漫画化されている。

ページトップへ戻る

話題の用語

ITと社会用語辞典

ワークロード

ワークロードとは、システムのパフォーマンスを適正な状態に保つための指標のこと。

インターネット用語辞典

ライフログ

ライフログとは、人間の活動の記録(行動履歴)をデジタルデータとして記録すること、およびその記録のことである。

ページトップへ戻る

情報漏洩防止ソリューション 「秘文」

ITのお悩みをソリュっと解決! 特命課ソリュートくんがいく!

『オムニチャネル』から商品を探すページです。日立ソリューションズは、コンサルティングからシステム構築、サポートとトータルソリューションをご提供するシステムインテグレーション企業です。

ページトップへ戻る