コンピュータシステム の 経営情報システムに関する解説。

株式会社 日立ソリューションズ

HITACHI Inspire the Next

  • ホーム
  • ソリューション・商品
  • 事例紹介
  • セミナー・展示会
  • ビジネスコラム
  • 企業情報
  • お問い合わせ

経営情報システム

読み方、または別称:けいえいじょうほうしすてむ

経営情報システム(Management Information Systems)とは、組織内で使われているコンピュータベースの情報システムのことで、データ入力やデータの情報化処理などの管理ポートなどの出力から生成されている。1960年代から1970年代にかけてコンピュータ利用による効率を高め、それを目的としていた。
分かりやすく言うと、“マネジメントに必要な情報を提供する”“即座に情報提供する”ことである。その後MISから派生し、意思決定支援システムや戦略情報システムが出てきた。意思決定支援システムとは、コンピュータを使った情報システムまたはエキスパートシステムの一種で、意思決定を支援するものである。
Power(2002)では判断基準として支援モードを使い、「通信駆動型DSS」「データ駆動型DSS」「文書駆動型DSS」「知識駆動型DSS」「モデル駆動型DSS」に分類された。戦略情報システムは、MISが発展したもので、情報システムが企業の競争戦略を支援するために使われるようになった。
略してSISと呼び、1980年代から90年代初頭にかけては、Strategic Information Systemとも呼ばれていた。

ページトップへ戻る

話題の用語

ITと社会用語辞典

ワークロード

ワークロードとは、システムのパフォーマンスを適正な状態に保つための指標のこと。

インターネット用語辞典

ライフログ

ライフログとは、人間の活動の記録(行動履歴)をデジタルデータとして記録すること、およびその記録のことである。

ページトップへ戻る

情報漏洩防止ソリューション 「秘文」

ITのお悩みをソリュっと解決! 特命課ソリュートくんがいく!

『オムニチャネル』から商品を探すページです。日立ソリューションズは、コンサルティングからシステム構築、サポートとトータルソリューションをご提供するシステムインテグレーション企業です。

ページトップへ戻る